2021年 発表

国際学会

  1. Kambe N, Kitagawa Y, Kawasaki Y, Yamasaki Y, Takei S, Saito M. TNF-Targeting Treatment Corrects Proinflammatory Signatures of Autoinflammatory Blau Syndrome. 50th ESDR 2021(Web開催) 2021.9.22
  2. Nomura Y, Mikami Y, Masuda K, Kato Y, Nakazaki N, Ikeda H, Hirabayashi M, Kusubae R, Sameshima K. Oral changes are important for diagnostic processes in patients with Kawasaki disease presenting with faint and limited principal clinical features. The 13th international Kawasaki disease symposium.(Web開催) 2021.10.29-10.31
  3. Ayusawa M, Kobayashi T, Suzuki H, Abe J, Ito S, Kato T, Kamada M, Shiono J, Suda K, Tsuchiya K, Nakamura T, Nakamura Y, Nomura Y, Hamada H, Fukazawa R, Furuno K, Matsuura H, Matsubara T, Miura M, Takahashi K, Mitani Y, Imada Y, Harigai M. Revision of Japanese Diagnostic Guidelines of Kawasaki Disease in 2019. The 13th international Kawasaki disease symposium.(Web開催) 2021.10.29-10.31

特別講演・教育講演・シンポジウム等

  1. 武井修治.TNF阻害薬で治療した小児axial SpAの長期経過.第1回SpA Expert Conference(Web開催)2020.12.9
  2.  武井修治.COVID-19とリウマチ性疾患.鹿児島膠原病治療を考える会.鹿児島市.2021.2.26
  3. 武井修治.JIAのアンメットニーズ Humira Expert Meeting(Web開催)2021.4.3
  4. 武井修治.JIAのnew normal – RAとの違いや移行支援も含めて.第41回先進リウマチ・関節疾患研究会(Web開催)2021.6.22
  5. 武井修治.JIAとRA/AOSD/SpA-その異同と移行医療について.リウマチ治療談話会(Web開催)2021.7.17
  6. 武井修治.抗MDA-5抗体陽性小児皮膚筋炎の検討.第7回骨・免疫フォーラム(Web開催)2021.8.7
  7. 武井修治.小児リウマチ性疾患の特性と盲点.小児リウマチ研修会2021ベーシックコース(Web開催)2021.8.22.
  8. 武井修治.小児リウマチ性疾患WoCBA/AYA世代患者の結婚と妊娠.鹿児島膠原病治療を考える会.鹿児島市.2021.10.29.

全国学会

  1. 西川拓朗,猪川和朗,棈松貴成,中川俊輔,児玉祐一,田邊貴幸,新小田雄一,岡本康裕,河野嘉文.2つの移植前処置レジメンと移植後レジメンにおけるシクロフォスファ ミドの薬物動態比較研究.第43回日本造血細胞移植学会総会 東京(ハイブリット開催)2021.3.5-3.7
  2. 武井修治,野中由希子,山﨑雄一,久保田知洋,嶽崎智子,今中啓之.TNF阻害薬で治療した小児体軸性脊椎関節炎Axial SpAの5例.第61回九州リウマチ学会 鹿児島 2021.3.15
  3. 櫨木大祐,塩川直宏,上野健太郎,楠生 亮,野村裕一,吉永正夫.Reference values for automatic screening of QT prolongation in school cardiac examinations.第85回日本循環器学会 横浜市 2021.3.26-3.28
  4. 井之上寿美,河野芳美,河野千佳,白木恭子,塩田睦記,雨宮 馨,中村由紀子,杉浦信子,小沢愉理,小沢 浩.神経発達症の児における血清亜鉛値の検討.第124回日本小児科学会学術集会 京都(Web開催)2021.4.16-4.18
  5. 野村裕一,久保田知洋,櫨木大祐,森山瑞葵,安留悠希,塩川直宏,池田尚弘,馬場悠生,新小田雄一,楠生 亮.新型コロナウイルス感染流行の小児科病棟への影響.第124回日本小児科学会.京都 2021.4.16-4.18
  6. 長濱 潤,新小田雄一,安留悠希,久保田知洋,楠生 亮,野村裕一.著明な赤血球数低値を呈した続発性低力価寒冷凝集素症の5歳男児例.第124回日本小児科学会.京都 2021.4.16-4.18
  7. 安留悠希,,塩川直宏,柿本令奈,久保田知洋,新小田雄一,檜作和子,楠生 亮,野村裕一.学校検診を契機に診断されたたCushing病の1例.第124回日本小児科学会.京都 2021.4.16-4.18
  8. 四俣一幸,馬場悠生,松藤まゆみ.高CK血症で見つかったSchwartz-Jampel症候群の1例.第63回日本小児神経学会学術集会 福岡(Web開催)2021.5.27-5.29
  9. 丸山慎介,米衛ちひろ,花谷亮典,大坪 宏.睡眠時随伴症と睡眠時てんかんの鑑別に苦慮した1幼児例.第63回日本小児神経学会学術集会 福岡(Web開催)2021.5.27-5.29
  10. 米衛ちひろ,丸山慎介,四俣一幸,佐野のぞみ,石垣景子.発症から8年後に胸腺摘除を行った重症筋無力症の12歳女児例.第63回日本小児神経学会学術集会 福岡(Web開催)2021.5.27-5.29
  11. 武井修治.移行を視野に入れた内科・整形外科医のための小児リウマチ学.第62回九州リウマチ学会 熊本(Web開催) 2021.9.12
  12. 米衛ちひろ,丸山慎介,後藤寛法,桶谷 薫.鹿児島県で開始した新生児ライソゾーム病スクリーニング.第48回日本マススクリーニング学会学術集会 千葉(ハイブリット開催)2021.9.17-9.18
  13. 四俣一幸,馬場悠生,松藤まゆみ.ペランパネル追加で、発作型変容、てんかん重積を起こした一例.第54回日本てんかん学会学術集会 名古屋(ハイブリット開催)2021.9.23-9.25
  14. 米衛ちひろ,丸山慎介,東拓一郎,大坪俊昭,花谷亮典.Hemiconvulsion hemiplegia epilepsy症候群に対しててんかん外科治療が有効であった1例.第54回日本てんかん学会学術集会 名古屋(ハイブリット開催)2021.9.23-9.25
  15. 丸山慎介,米衛ちひろ,馬場悠生,東拓一郎,佐藤雅紀,細山浩史,大坪俊昭,花谷亮典.迷走神経刺激療法の小児自験例.第54回日本てんかん学会学術集会 名古屋(ハイブリット開催)2021.9.23-9.25
  16. 武井修治.Year in Review 2019-2021 Clinical.第30回日本小児リウマチ学会 東京(ハイブリッド開催)2021.10.15-10.17
  17. 山﨑雄一,久保田知洋,中村 陽,野中由希子,今中啓之,武井修治,岡本康裕.カナキヌマブとインフリキシマブ併用療法中のクリオピリン関連周期熱症候群の1例.第30回日本小児リウマチ学会 東京(ハイブリッド開催)2021.10.15-10.17
  18. 櫨木大祐,三上雄太,塩川直宏,加藤嘉一,中﨑奈穂,平林雅子,楠生 亮,益田君教,野村裕一.抗菌薬による治療開始後にCRPが低下した川崎病患児の特徴.第41回日本川崎病学会総会・学術集会 東京 2021.11.20-11.21
  19. 児玉祐一,佐藤 篤,加藤啓輔,加藤元博,河崎裕英,坂口大俊,平松英文,加藤 格,多賀 崇,嶋田博之.小児Philadelphia染色体陽性白血病に対するポナチニブ使用の実態調査-日本小児がん研究グループ血液腫瘍分科会.第62回日本小血液・がん学会学術集会 福島(Web開催)2020.11.20-12.18
  20. 中江広治,塩川直宏,高橋宜宏,川村順平,森田康子,上野健太郎,山下雄史,松葉智之,井本 浩.血管輪における気道狭窄の重症度に対するCTによる有用性の検討.第56回日本小児循環器学会 京都(ハイブリット開催)2021.11.22-11.24.
  21. 川村順平,塩川直宏,髙橋宜宏,中江広治,上野健太郎.心室中隔欠損術後に肺高血圧症を合併したDown症候群患者の術前右心機能に関する検討.第56回日本小児循環器学会 京都(ハイブリット開催)2021.11.22-11.24.
  22. 野村裕一,川村順平,塩川直宏,櫨木大祐,上野健太郎,田中裕治,益田君教,西畠 信,吉永正夫. 鹿児島市学校心臓検診システムの有用性と問題点. 第24回日本小児心電学会学術集会(Web開催)2021.11.26-11.27

九州・西日本地方会

  1. 松永愛香,佐野のぞみ,米衛ちひろ,水流尚志,丸山慎介,四俣一幸.不随意運動および著明な精神運動発達遅滞を呈する2歳男児.第90回日本小児神経学会九州地方会 宮崎(Web開催)2021.1.10
  2. 関 祐子,堀口達史,柿本令奈,森田 智,溝田美智代.学校検診の成長曲線で発見された胚細胞腫の一例.第4回日本小児内分泌学会九州・沖縄地方会(Web開催)2021.2.21

第175回日本小児科学会鹿児島地方会(2021年02月07日)

  1. 岡田聡司,光延拓朗,岩元二郎,西順一郎.西之表市の予防接種における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響.
  2. 四元景子,溝田美智代,高崎能久.単純ヘルペスウイルス初感染で食道炎を発症した1例.
  3. 今塩屋聡伸,才田 郁,倉内宏一郎,中村憲一,鮫島幸二.黄色ブドウ球菌菌血症を伴う化膿性腸腰筋炎を発症した1例.
  4. 長濱 潤,新小田雄一,安留悠希,久保田知洋,楠生 亮,野村裕一.著明な赤血球数低値を呈した続発性低力価寒冷凝集素症の5歳男児例.
  5. 中﨑奈穗,池田尚弘,今給黎亮,川野孝文,町頭成郎, 野村裕一.複数回の内視鏡検査による好酸球性胃腸炎の診断・管理を行った12歳男児.
  6. 安留悠希,久保田知洋,楠生 亮,池田尚弘,櫨木大祐,野村裕一.低Na血症を呈した頭部打撲後一過性尿崩症の4歳男児例.
  7. 堀口達史,棈松貴成,田中主美,摺木伸隆.亜鉛製剤の投与によって銅欠乏性貧血をきたした重症心身障害者の症例.
  8. 米衛ちひろ,丸山慎介,河野嘉文.型筋ジストロフィー13例の治療経過.
  9. 稲葉泰洋,宮園明典,岡田聡司,久野 敏,野津寛大,河野嘉文.腎生検の重要性を再認識したネフローゼ症候群の1例.
  10. 髙橋 宜宏,上野健太郎,田中俊一,堀之内健祐,吉重道子,河野嘉文.Dural sinus malformationの新生児.

第176回日本小児科学会鹿児島地方会(2021年06月06日)

  1. 井上博貴,吉川英樹,江口太助,久米浩二,楠生 亮,馬越瑞夫.クループ性気管支炎として治療されていた喉頭異物の 1 例.
  2. 岩元二郎,岡田聡司,森山瑞葵.地域のニーズを把握した子育て支援活動の方向性.
  3. 柗村優花,西川拓朗,松永愛香,稲葉泰洋,今給黎亮,岡本康裕.EB ウイルス関連血球貪食症候群(EBVHLH)と鑑別を要した小児全身性 EB ウイルス陽性T 細胞リンパ腫(SETLC).
  4. 中村達郎,児玉祐一,今給黎亮,下園 翼,上野健太郎,岡本康裕.Central Neurogenic Hyperventilation を発症したびまん性橋膠腫の女児例.
  5. 加藤嘉一,下村育史,久米浩二,柿本令奈,今村真理.胎児発育不全や出生後の呼吸不全を契機に母体の甲状腺疾患が明らかとなった 2 例.
  6. 松永愛香,柗村優花,今給黎亮,米衛ちひろ,山﨑雄一,岡本康裕.病状軽快後にせん妄状態となった全身性エリテマトーデス(SLE)の 15 歳女子.
  7. 古城圭馴美,立元千帆.非加熱鶏卵アレルギー児に関する検討.
  8. 櫨木大祐,三上雄太,加藤嘉一,塩川直宏,中﨑奈穂,平林雅子,楠生 亮,益田君教,野村裕一.抗菌薬治療で CRP 低下を認めた川崎病患児の検討.
  9. 馬場悠生,楠生 亮,四俣一幸,野村裕一.中等症の COVID-19 関連肺炎を呈した重症心身障害者の 1 例.

第177回日本小児科学会鹿児島地方会(2021年10月17日)

  1. 西遼太郎,中江広治,中村達郎,丸山慎介,上野健太郎,岡本康裕.四肢の関節可動域制限をきっかけに診断された新生児細菌性髄膜炎の1例.
  2. 田中智規,竹元將人,櫨木大祐,町頭成郎,楠生 亮,野村裕一.ノロウイルス感染症による胆汁うっ滞をきたした乳児例.
  3. 下園 翼,児玉祐一,川村英樹,西順一郎,岡本康裕.小児病棟で発生したClostridioides difficile感染症アウトブレイクへの介入.
  4. 岩元二郎,岡田聡司,森山瑞葵.地域小児科医としての学校医活動を通した医教連携.
  5. 池田正樹,西畠 信,嶽崎智子,関 俊二,山﨑雄一,武井修治.左心低形成症候群(HLHS)に対するフォンタン術後遠隔期に若年性特発性関節炎(JIA)を併発した16歳男子例.
  6. 井上博貴,吉川英樹,原浦博行,江口太助,河野嘉文.鶏卵アレルギー乳児に対する段階的な加熱鶏卵負荷試験の安全性の検討.
  7. 松石登志哉,西遼太郎,高橋宜宏,宮園明典,児玉祐一,岡本康裕.FDG-PET/CTが診断に有用であった悪性末梢神経鞘腫の15歳男子.
  8. 平野京香,池田尚弘,太原鉄平,櫨木大祐,楠生 亮,野村裕一.自閉症スペクトラム障害を背景とした偏食による壊血病の1例.
  9. 丸山慎介,米衛ちひろ,松永愛香,後藤寛法,桶谷 薫,岡本康裕.鹿児島県で開始した新生児ライソゾーム病スクリーニング.

研究会,その他

  1. 米衛ちひろ,丸山慎介,東拓一郎,大坪俊昭,花谷亮典.Hemiconvulsion hemiplegia epilepsy症候群に対しててんかん外科治療が有効であった1例.第28回九州山口てんかん外科研究会 福岡(Web開催)2021.2.27
  2. 中﨑奈穗,池田尚弘,今給黎亮.複数回の内視鏡検査による好酸球性胃腸炎の診断・管理を行っている12歳男児.第30回鹿児島小児アレルギー研究会(Web開催) 2021.5.29
  3. 山﨑雄一,久保田知洋,野中由希子,今中啓之,武井修治.生物学的製剤併用療法を開始したクリオピリン関連周期熱症候群の1例.第12回KOCS小児リウマチ研究会(Web開催) 2021.6.12
  4. 山﨑雄一.CAN投与中止後も寛解を維持しているsJIAの1例.Novartis Web Conference~sJIAにおけるカナキヌマブの適正使用を考える~(Web開催) 2021.7.28
  5. 山﨑雄一,中村 陽,久保田知洋,野中由希子,武井修治.当科で経験した間質性肺炎合併抗MDA5抗体陽性若年性皮膚筋炎.第49回鹿児島膠原病研究会(Web開催) 2021.7.29
  6. 中村達郎.私と血友病と患者会.血友病の携わる方々の繋がりと共生を目指してWeb公開セミナー2021(Web開催)2021.9.12
  7. 宮園明典,稲葉泰洋,岡本康裕.急速な腹膜機能劣化が認められたADCK4遺伝子異常の男児例.第34回 九州小児ネフロロジー研究会学術集会(web開催)2021.9.18
  8. 溝田美智代.学校での成長曲線作成の有用性 ~当院で経験した症例について~.第25回鹿児島県小児内分泌研究会 鹿児島市 2021.10.16